信頼できる人がいたら任せる

ほぐし専科てもみじ外観

工事は順調に進んでいます。

工事が始まって3回目に来たときには、このように外観ができていました。このあと入り口の建具が入るそうで、

 

アガペ工務店さん

「何色にしますか?」

 

「どうでしょう」

 

アガペ

「笑。ナチュラル色が良さそう」

 

ん~、じゃぁそれで。」

 

私の場合、間取りには興味があっても色調のセンスがないので自分で選ぶという事が難しい上に、選んだ結果に後悔することも多々あります。また、自分の好きな色にしたらいいという考えよりも、利用する方にとって良いものであればいいという考え方です。自分のセンスを全く信用していません(笑)

 

そういった意味では、今回のアガペでのコーディネーターさん(柴田さんという女性です)に信頼をおいていて、施工経験豊富で普段リラクゼーションサロンにも行くという顧客目線感覚を信じお任せしています。

 

私がこだわる部分は、個室のサイズやコンセントの位置、棚のサイズやスタッフ動線、備品収納スペースなど使い勝手の部分です。

アガペさんは私の抜けている穴を勘よくフォロー+αのことをしてくれるので、今回の完成は私も楽しみにしています。