本年はありがとうございました

初めての年越しを迎えることになりました。

コロナの影響が不安視される中、ご利用くださいました皆様のおかげです。

 

来年もウイルスとの戦いは続きそうですが、やれるべきことをして、お客様方には最高の癒し時間となりますように工夫していきます。

 

コロナ禍において優先順位の低いサービス業と揶揄されることもありますが、人々の生活様式の変化や人々の思考の変化がある限り必ずストレスと対峙することになります。また、「心身共に健康でいること」の大事さを益々感じる時代になってきます。

 

人がやらなくてもよい時代がくれば別ですが、人は人に癒されるのではないでしょうか。そう信じています。

来年またお会いしましょう!