ちょっとしたズレの影響

お客様の「肩が凝る」はよく聞くフレーズ。

お店に居て聞かない日はありません。

 

肩だけを揉んだらいいのでしょうか?

むしろその方が簡単ですが、きっと効き目は限定的…

 

この画像のように、少しずれている場合、行きつく先は限界ストップか崩壊です。限界に近づくころに受けのパーツもメキメキ言い出すでしょう。傷もつきそうです。

 

体でも同じようなことが起こっている場合があります。

我々はそういった所を刺激して、頑なな箇所にそっちじゃないよ・・・と言ってあげるような施術をしています。力業にならないようにしています。